ひとりNAVIコム

1人暮らしの予算・部屋探し・生活費・引越し・防犯対策・トラブル対応などを紹介しています。

はがれた壁紙を文房具で補修してみたら、うまくできた。

      2015/12/19

前から気になっていた賃貸の壁紙のはがれ。ぱっと見、たいしたことないように見えるけれど・・・。
壁紙が浮いています

手ではがれるところまで広げてみると、結構やばい感じになっていました。
壁紙のはがれが広がってる!
自分の持家じゃないけど、気になる。。。
ダメ元で手持ちの文房具を使ったところ、うまく補修できました。

使った製品

NICHIBAN(ニチバン)さんのtenori(てのり)というテープ状になっているのり。
優秀なテープのり
一般的な修正テープと同じように使えます。普段は封筒を閉じるときや紙を貼りつけるときに使っています。
液体のりや固形のりと違い、のりがあふれてくることや手が汚れることがなくて文房具としても超便利な商品。

修復後

補修後の壁紙♪

補修してから9か月経過しましたが、壁紙がはがれることなく同じ状態をキープしています。
テープのりは文房具としても、とても便利!ニチバンのtenoriがなくなったのでまた購入しようと探したのですが、見つからなかったので、現在はコクヨのテープのりを使用中です(文房具として)。

壁紙専用の補修セット

こんなのありました。ミニローラー、かわいい☆

 - トラブル対応, 工夫